2011年03月30日

アロマオイルでの足浴、手浴の方法

アロマオイルで足浴する方法をご紹介します。

洗面器などにお湯を足首がつかるぐらいに張って
精油2滴以内を溶かし15から30分ぐらい浸しましょう。
足の冷えや疲れに効果があります。精油は希釈油等に溶かしてから利用しましょう。

出張マッサージなら東成区

続いて手浴の方法です。
足浴同様、洗面器などにお湯をはりましょう。
精油2滴以内を溶かし、お湯に手首を10分程度、浸します。
手あれ、冷え、腕の疲れ、肩こり、等に。
同様に、精油は希釈油等に溶かしてから利用しましょう。

リンパマッサージは笹塚にもあります!
posted by shoji283268 at 12:24| アロマの使用方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。