2010年11月22日

乾燥肌でお悩みの方のためのアロマテラピー

冬になると、エアコンによる暖房や乾燥した外気のせいで、よく肌が乾燥してしまいます。
肌の乾燥が進むと、背中や手、または足などにかゆみが生じ、それがなかなかひかないこともあります。
眠っている最中にかゆみが出て、かきむしってしまって、肌を傷つけてしまうこともあると思います。


かゆみがひかないようなら、それは乾皮症という症状を発症しているということで、活動中もいらいらが治まらなくなってしまいます。
肌が乾燥してしまって刺激に弱くなり、ささいな刺激でかゆみが出てきたり、赤くなったりするのです。


乾燥によるかゆみ解消効果のあるアロマオイルで、しっかりした肌をつくりましょう。
アロマオイルは保湿効果がすぐれており、肌の乾燥やかゆみを軽減してくれます。
そのアロマオイルには、次のようなものがあります。
炎症やかゆみを和らげてくれるラベンダー、保湿効果によって肌をかゆみから守ってくれるサンダルウッド、肌に弾力性を与えてくれるフランキンセンス、などです。


[PR]
港区 オイルマッサージ
リンパマッサージ
posted by shoji283268 at 18:43| アロマの使用方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。