2013年01月11日

睡眠前や深い瞑想にオススメのアロマ



アロマテラピーの世界においては、睡眠前や深い瞑想をしたいときにサンダルウッドのアロマオイルが使われています。

その理由として、サンダルウッドが、エッセンシャルオイルの中でも揮発性が低いから出来るのです。

就寝中にゆっくり確実に、リラックス効果を感じることが出来ます。

リラックスしたい時に、心を静めて瞑想する場合は、効果をフルに発揮してくれるでしょう。

なんと言っても自然治癒力を高められるのが、代表的な体に与える効能なのです。

古来から大変役にたつ植物として利用されていました。

他にも、免疫効果を高めてくれる効能もあって、気管支炎や扁桃炎の緩和にも効果があります。

肌を柔軟にして滑らかにしてくれて、シミや肌荒れにも効果があります。


posted by shoji283268 at 19:47| アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。