2011年05月14日

アロマランプの効果

アロマランプは、ランプの熱を
使って精油が揮発することで、
香りを楽しむ道具です。

アロマランプの構造は、
精油を入れて
容器の下からランプの熱で温めます。

また、火のかわりに
電気の熱を利用するものもあります。

使用する時は、アロマランプの容器に
精油を数滴たらして使用します。

その効果は、蒸発した精油が、
臭覚から大脳辺縁系に届くことで、
癒しの効果を発揮してくれますよ。

また、アロマランプ材質には、
様々なデザインがあるので、
インテリとしても楽しめます。

posted by shoji283268 at 15:56| アロマの使用方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

やる気がでないにゃあ

無気力で、なかなかやる気が出ないとき、
仕事や勉強に集中できないときは、
だらだらとやり続けていても、効果は上がらないと思います。

それどころか、だらだらとしたやり方から、
かえってストレスを高めてしまい、長引かせる場合があるのです。

▼知って得するマッサージ関連情報▼
癒しのマッサージを交野で堪能しましょう
バリ島!?マッサージスクールの情報

そんな時には、精油の香りが気分転換に役に立って、
気持ちを引き締め、しゃきっとした気分になっていき、
やるべきことにとり組む集中力を高めてくれることがあるのです。

精油の中にはリラックス効果があるものと
リフレッシュ効果のあるものがあるのです。

元気を取り戻させてくれるような効果を
もっている精油を用いてみるといいでしょう。
ラベル:無気力
posted by shoji283268 at 16:16| アロマの使用方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

ぐっすり寝たいにゃあ

不眠の多くは、ストレスや不規則な生活などが
原因となって起こっています。

また、うつ病や自律神経失調症などの
病気がもたらしている不眠もあるようです。

いずれにせよ、睡眠は脳や体の疲れを回復して、
明日への活力を養うために必要不可欠なものなのです。

そんなときには、アロマテラピーがオススメとなります。

ぬるめのアロマバスにゆっくりと浸かったり、
キャンドルの明かりで空間を演出してみたりして、
リラックスすることを心がけてみましょう。

神経の興奮状態を鎮めて、
眠りを誘うような効果がある精油を使った、
寝室での芳香浴も効果的ですよ。

▼出張マッサージ情報▼
出張マッサージ店 千代田区の情報
出張マッサージ店 板橋区の情報
ラベル:不眠
posted by shoji283268 at 14:59| アロマの使用方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

ペットとアロマテラピーだにゃ〜

基本的には、ペット(特に猫やフェレット)に
アロマで何かをしようとしない方が良いです。

もし使用するなら、フローラルウォーターや
フラワーエッセンスを使用しましょう。

ペットの体のサイズは、
人間よりも小さく、体の代謝機能も違います。

また、犬も猫は、人間の何倍もの嗅覚をもっています。

人間が心地よい香りと思っていても、
動物も同様に感じるわけではありません。

時に知識がない場合は、
精油を直接塗るなどは絶対にしてはいけません。
posted by shoji283268 at 16:21| アロマの使用方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

薬に頼らずに生きる〜二日酔いの場合〜

羽目を外して二日酔い、
翌日の疲れをどうしてもとらなければいけない時、
薬の力に頼ってしまいがちですが、
出来るなら、自然な治し方をしたいですね。

そんな時に使うアロマテラピーには
ペパーミントやカモマイル(カモミール)のハーブティーがお勧めです。

これには、体内からのアルコールを排出する為に、
水分を摂る代わりに、飲むと、効果的です。

◆マッサージ情報◆
出張マッサージと掛けて大阪ととく、その心は・・・笑いも体もツボにはまるでしょう!!

他にも、二日酔いにオススメのエッセンシャルオイルは、
ラベンダーやローズマリーなどが良いでしょう。

軽い二日酔いの場合なら、
柑橘系のもの、レモンなどでも良いでしょう。
これらの使用方法としては、
まず、芳香浴を試してみましょう。

◆マッサージ情報◆
マッサージとかけて東京東京ととく、その心は?
posted by shoji283268 at 12:41| アロマの使用方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

ストレスを解消するんにゃ

ストレスが万病の元といわれているのには、
ストレスが内臓の働きを
調整している自律神経の働きを乱してしまい、
そのために内臓の働きが低下して、
体全体のバランスが崩れてしまうからなのです。

ストレスが原因で起こる病気には、
自律神経の乱れを調整する精油が
効果を発揮するのです。

また、精油の香りには脳に直接働きかけて、
神経の高ぶりを鎮めたり、
落ち込んだ気分をふるい立たせるなどの作用があるため、
メンタルケアとして効果が期待できるのです。
posted by shoji283268 at 14:06| アロマの使用方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。